公益社団法人 全国出版協会

出版科学研究所

電子出版販売額

電子出版販売額
※取次ルート/出典『出版指標 年報 2021年版

電子出版

2014年から統計を開始した電子出版の市場規模は右肩上がりで成長。6年間で3.4倍に膨れ上がった。特に電子コミックは巣ごもり需要もあってユーザー層を大きく拡大。積極的に展開されているキャンペーンやフェアの効果もあって、映像化作品や電子書籍ストアオリジナル作品などが売れ行きを伸ばしている。
電子書籍は電子化を解禁する作家がさらに広がりを見せているほか、ライトノベルやビジネス書、電子オリジナルの写真集などが好調で順調に市場が拡大している。
電子雑誌は定額制雑誌読み放題サービスの会員数が減少し、単冊売りも苦戦していることから3年連続のマイナス。

出版指標 年報

詳細なデータに関しては当研究所発行『出版指標 年報』に掲載しております。
ご注文はオンラインショップ、またはFAX(03-3266-1855)でお申し込みください。

オンラインショップ

会員限定

一般公開