公益社団法人 全国出版協会

出版科学研究所

開催のご案内

[電子書籍時代の出版を考えるフォーラム 2011]いま、出版界に何が大事か―出版業界の原点を問う―

【講師】株式会社ポプラ社 代表取締役社長 坂井宏先氏

申し込み終了しました

実体の伴わない電子書籍元年が喧伝された昨年が明け、今年になってからも各社の戦略入り乱れての合従連衡、デバイスの発売など陣取り合戦が展開されております。そして電子書籍市場なるものが参入各社の思惑通りに形成されるかは依然として不透明です。

かかる状況下、全国出版協会は、むしろ「紙の本がいかに大事か」「書店での販売がいかに重要か」と言う観点から、今一度足下を見直す必要があると考えました。いままさに、拡散する業界状況を秩序あるものとして再構築していくことを正面から捉え行動していくことこそ必要な時と考えます。

今回は特に電子書籍やデジタル教材に対してこの間発言を続けていらっしゃる坂井社長を講師として、ご存念を語っていただくことといたしました。各位のお考えを照らし合わせる意味でも有意義な時間となることでしょう。ご参加のほどお待ちしております。

講師プロフィール

坂井宏先(さかい・ひろゆき)氏
【講師】坂井宏先(さかい・ひろゆき)氏

1946年、愛知県生まれ。早稲田大学卒業後、教員を経て株式会社ポプラ社に入社。
「ズッコケ三人組」「かいけつゾロリ」シリーズをはじめ、数々のベストセラーを手がける。
編集部長、専務を歴任し、1998年代表取締役に就任、現在に至る。

開催概要
開催日時
2011年4月7日(木)15:00~17:00(開場14:30)
会場
飯田橋レインボービル1F C会議室
定員
100名
受講料
5,000円(お支払いは会場受付にてお願い申し上げます)
申込締切
受付終了いたしました。
主催
公益社団法人 全国出版協会・出版科学研究所
TEL. 03-3269-1379 FAX. 03-3266-1855
アクセス

飯田橋レインボービル1F C会議室
TEL. 03-3260-4791

JR総武線「飯田橋」駅西口から徒歩6分
東京メトロ有楽町線/南北線「飯田橋」駅から徒歩5分
東京メトロ東西線、都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅から徒歩9分
(地下鉄はB3出口)

メニュー